『熱都力学(ネットリキガク)』

アクセスカウンタ

zoom RSS 「大企業のウェブはなぜつまらないのか」読書中

<<   作成日時 : 2007/06/24 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


「大企業のウェブはなぜつまらないのか」読書中。

そういえば、私、最近、異動となりまして「広告宣伝」の部門に移りました。
そこで「自社のWebサイト・情報発信の強化改善」と「ブランデッド・エンタテインメント」を担当していきます。

・・・で、着任後、上司より借りた本がこれです。
「大企業のウェブはなぜつまらないのか」

書店では立ち読み程度はしていましたが、ちゃんと読んだことがなかったのでこの機会に読んでいます。業務に直結するとなるとちゃんと読んでおかなければ。。。

内容は、企業サイトに特化したものではなく、最近のネット環境の動向、顧客主導型のマーケティングなども含んで、これからの時代で「企業サイトはどうあるべきか?」を問う内容になっています。

Web構成やコンテンツの強化改善だけではなく、組織・運用体制・社内統制・組織間の横連携など、企業にとっての「課題」を改善しなければ「これからの企業サイトは行き詰る」感じがよくわかります。。。

個人的には「大企業のウェブはある意味つまらなくても良い」と考えています。

「何らかの目的を持ってサイトに来訪した方々に対し、ストレスなく目的を達しご満足いただくこと」

これを充分に満たすことが最低限必要。

普段、企業と接点のない方々に対して広く「企業/商品ブランド」訴求のために「おもしろい」コンテンツ・キャンペーンなどが必要なことはありますが、すべてがおもしろい必要はないと感じています。「おもしろいこと」が「理解・満足」を加速化できれば積極的に組み込む。そういう感じです。

顧客が情報収集のためにサイトに来訪する率が一定割合を超えている状況で、今後さらに「企業ブランド=企業サイト」の関係性が強くなっていくと思います。そういう意味でも「自社メディア・企業ブランド」の具体的な媒体として「企業サイト」はさらに重要になっていくのでしょうね。


大企業のウェブはなぜつまらないのか―顧客との対話に取り組む時機と戦略
大企業のウェブはなぜつまらないのか―顧客との対話に取り組む時機と戦略本荘修二

ダイヤモンド社 2007-02-17
売り上げランキング : 81712

おすすめ平均 star
starタイトルとのギャップが・・・
starよく知られた知見
starもっと早く読みたかった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「大企業のウェブはなぜつまらないのか」読書中 『熱都力学(ネットリキガク)』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる