『熱都力学(ネットリキガク)』

アクセスカウンタ

zoom RSS 顔認証・画像認証の可能性

<<   作成日時 : 2007/09/23 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


画像


顔チェキもそうでしたが、画像(顔)認識技術が熱い。

NECソフトの「フィールドアナリスト」では、映像から自動的に「顔」を検出、性別や年齢層を推定し、数値化して出力。店舗やイベント会場でのマーケティングデータの分析に役立ちそうです。属性の数値だけを記録し、映像は蓄積しないので、プライバシー権・肖像権を侵害することなく、個人情報保護法にも抵触しない仕組み。

一方、米国「Viewdle」社でも映像からリアルタイムで顔認識を行う技術を開発中とのこと。
これはデータベースと連動していて「個人」を特定するとのこと。これが実現されれば、映像からの著名人検索や社員認証(顔認証)などの応用が出来そう。

Web2.0のひとつのキーとなっていた「タグ」。
これからはタグ化されて蓄積されるのではなくシステムで自動認識される時代が来るのかもしれないですね。。。

こういう顔認証の技術が発展していくと3Diのアバターとも連動してリアルとバーチャルの融合が一気に加速しそうな感じです。。。


●NECソフト「フィールドアナリスト」
http://www.necsoft.com/soft/fieldanalyst/

●Viewdle
http://www.viewdle.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Web2.0時代のインターネット広告―そのしくみから導入まで |佐藤 光紀
Web2.0時代のインターネット広告―そのしくみから導入まで佐藤 光紀日本経済新聞社 刊発売日 2006-12インターネット広告の最新状況を丁寧に解説、中・上級者にも十分有意義 2007-02-11インターネット広告の担当を任じられた人で、正直どう進めていったらいいものか分からない人向けに最適な本。インターネット広告初心者向けに、用語解説は丁寧であり、高い理解度を期待できる。本屋で目次をぱらぱらとめくると、用語使いの丁寧さゆえ、何だ初心者向け本か・・ということで気が引けてしまうかもしれないが、実... ...続きを見る
web3.0的ロングテール理論
2007/09/29 02:22
Web2.0時代のインターネット広告―そのしくみから導入まで
Web2.0時代のインターネット広告―そのしくみから導入まで 最近のネット広告のことがわかりやすく かつ実践的にかかれています。... ...続きを見る
もぼなもな書房
2009/06/19 16:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
顔認証・画像認証の可能性 『熱都力学(ネットリキガク)』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる