『熱都力学(ネットリキガク)』

アクセスカウンタ

zoom RSS 講演、プレゼン、取材…について雑感

<<   作成日時 : 2010/04/28 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


最近、ブログ書いてない!とご指摘を受けて…。

Twitterでの投稿が多くなったので、、、というのはいいわけですね。
整理してアーカイブとして残せる「ブログ」は、Twitterとの利用目的が異なることをあらためて意識しました。

では、最近の思いを整理してまとめて投稿
*******

ここ最近、1年ぐらい、講演・プレゼン・取材…について積極的に受けるようにしています。

入社して教育部門にいたころは、日々人前で教育・説明・プレゼン・・・を続けて、自分に限界を感じて、部門を離れたのですが、最近は意識を変えて積極的に取り組むようにしました。

目的は大きく2つ。
・部門としてWeb業務の取り組みの社内外への共有・アピール・情報交換
・自分の意識改革・スキル向上

この時代、ノウハウとして占有するよりは、取り組み事例として経験・解析から得られた知見は対外的に公開すべきというのが私の持論。そうすれば、より大きな知見を得られることを経験しているので。文字通り、Give&Take。その機会を得るために、講演とか取材を積極的に受けています。

あとは、自分への負荷・挑戦です。講演は緊張するし、プレッシャーもあります。45分〜60分の登壇のため、資料作成を1週間ぐらい考え悩みます。セミナー参加者の目的・属性とか、セミナー講演者の前後の流れとかを考慮して自分の役割や立場をわきまえて、伝えるべきことを絞り込みます。

緊張と集中で頭をフル回転。そういう機会を意図的に設けないと、社内のみの環境で自分は甘えてしまうだろうなと感じているからです。

私の周りには優秀なメンバがいて、自分たちの業務はいい線行ってると思うからこそ、社外の現場にさらしてみて、通用するか?まだまだダメか?共感いただけているところは何か?課題は何か?を直接感じたいのです。それを各自、社内で共有・改善します。

その繰り返しで、部門も、自分も、大きくなれる・・・そんな気がします。

。。。ちょっと真面目な投稿でした(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
講演、プレゼン、取材…について雑感 『熱都力学(ネットリキガク)』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる