「第2東京タワー」は「さいたま」に?

画像
「熱都力学」では、「第2東京タワー」は「さいたま市中央区」に建設中である。
大震災発生時に対するリスク回避(東京壊滅になった際の電波塔の維持)と建設用地の費用問題だったようです。実際にはどうなるのでしょうね?

私は以前、芝公園に隣接した東京タワーがきれいに見えるビルで仕事をしていたことがありました。
芝公園の森の中に東京タワーがそびえ立つという不思議な景色が好きでした。

東京タワーは山の上にあるってご存知ですか?
周辺から歩いて東京タワーに行ったことがある人はご存知だと思いますが、
芝公園全体は丘のような山になっていて、結構急な坂道です。
東京タワーはその頂上に立っています。
ふもとでは小さな滝もあり、東京のど真ん中であることを忘れさせてくれる空間です。

芝公園や愛宕山は、江戸城のお堀を作ったときに掘った土を集めてできた山。。。だとか聞いたことがありますが(それ本当?)東京の真ん中にこぶのような山が存在すること自体不思議です。

東京タワー周辺の芝公園や、東京タワー内の屋上遊技場・みやげやなどの「さびれた感」がたまらなく好きだったのですが、「第2東京タワー」は情緒などはなく、機能的な鉄塔・洗練されたおしゃれエリアになるのでしょうね。

●2006.3.17に別の記事を書きました。合わせて参照ください。
http://morningfire.at.webry.info/200603/article_11.html


●参考 : 「第2東京タワー」について

http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20040114ij71.htm

http://tonton1234.ameblo.jp/entry-d5baa6d0c6e217fdc4ef4c0037e00d88.html

http://www.yamaguchi.net/archives/000444.html

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0502/18/news029.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「第2 東京タワー 」構想再燃 !?

    Excerpt:  難点は費用500億の負担?東京タワー(333メートル)を超える600メートル級の「第二東京タワー」を建設する構想が再燃しているそうです。 タワーのイメージ図(大成建設提供)。現在の工法では、底辺の1.. Weblog: 話題のナレッジベース racked: 2005-03-24 14:20