青い東京タワー 11/14 世界糖尿病デー

画像


帰宅途中、東京タワーが青かった。。。思わずケータイで撮影。

調べてみたら「11/14は世界糖尿病デー」とのこと。

11月14日は、1921年に血糖値を調節するホルモン「インスリン」を発見したカナダ人医師、フレデリック・バンティングの誕生日。国連は2006年、糖尿病対策に積極的に取り組む決議を採択し、この日を世界糖尿病デーと定めたようです。シンボルカラーで、世界をつなぐ青空などを意味する「ブルーサークル」と同色であるブルーのライトアップを全国各地で実施とのこと。

東京タワーのほかにも、札幌時計台 、東京都庁、鎌倉大仏、名古屋城、東寺五重塔、通天閣・・・など全国各地で青のライトアップが展開されているとのこと。今宵、青い夜を見つつ、糖尿病について思いを馳せることが目的・・・とは言ってもキレイな青い夜を純粋に楽しんでいる人が圧倒的多数。。。

●東京タワー 11月14日(金)は「世界糖尿病デー」東京タワーがブルーにライトアップ
http://www.tokyotower.co.jp/cgi-bin/reg/01_new/reg.cgi?mode=1&no=1220

●毎日新聞 世界糖尿病デー 写真一覧
http://mainichi.jp/select/wadai/graph/20081114/

●世界糖尿病デー
http://www.wddj.jp/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • イルミネーション(前編)

    Excerpt: 青が不気味naotoです。昨日は夜遅くに帰ってきたんで更新しなかったんですけど、今日は更新!今日、明日でイルミネーションを特集します前編の... Weblog: naotoの一人暮らし(仮) racked: 2008-11-15 00:00