「ワンダ ドリップサイネージ」 in 新宿。人の動きに反応する全長18mの大型デジタルサイネージ




ソーシャルメディアとあわせ、デジタルサイネージもコミュニケーションのメディアとして普及していくのだと思います。そんな幕開け?のようなアサヒ飲料のプロモーション。

広告の前を人が通ったり手をかざしたりすると、センサーが感知し、人の動きに合わせて画面が動き、音が聞こえるという体感ができる電子屋外広告。今回実施する広告では、おなじみの広告キャラクターが登場するほか、朝・昼・晩と時間帯によって内容が変化するとのこと。

~1/24(日)までとのことで、観に行けなかった。。。最近新宿に行っていないなぁ・・・。


●アサヒ飲料 プレスリリース 2010.1.7
2010年 「ワンダ」ブランド新商品第一弾 『ワンダ 一番ドリップ 微糖』超大型交通広告展開のお知らせ
「ワンダ ドリップサイネージ」 in 新宿 2010年1月12日(火)掲出開始
日本初!人の動きに反応する全長18mの大型デジタルサイネージ(電子看板)
http://www.asahiinryo.co.jp/newsrelease/topics/2010/pick_0107-02.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック