映画「アバター:AVATAR」遅ればせながら鑑賞

映画「アバター:AVATAR」遅ればせながら鑑賞。

スゴイ!の感想は変わりませんが、正直、ジェームスキャメロン監督は、宮崎駿監督作品をリスペクトしているんだろうなぁ~と感じました。

世界観は「風の谷のナウシカ」と「もののけ姫」です。それをハリウッド風にストーリ&映像化するとこうなるんだろうなぁという感じでした。加えて『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』に出てくるイウォークが住むエンドアの森もイメージしました。

でも森に小さな羽虫が飛び交ってたりする細かい演出は感心しました。。。エンドアの森には羽虫などは見えなかった・・・。

いろんな過去の映画を思い出しましたが、作品的には「アバター:AVATAR」は大衆エンタテインメントとしては良い作品だと思います。。。

●アバター 公式サイト
http://movies.foxjapan.com/avatar/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック