プリザーブドフラワー 娘のバレエ発表会にて

画像


先日、娘のバレエ発表会にて、ママ友達からプリザーブドフラワーの飾りをいただきました。

プリザーブドフラワーは単なる造花と違い、本物の切花が一番開花した最高の状態の所を特殊な溶液を使った製法で脱色→着色を行った上で乾燥さえたとのこと。もちろん人的影響はない溶液のようです。

造花のように、いかにも別の材料で花に似せて作りましたという感じではなく、本当に花そのものの見た目のいい状態でやわらかさも生花にかなり近いままです。

バレエの発表会のテーマとドレスに合わせた白と金のコーディネート。お花もかわいく優雅でした。娘も大変喜んでいました…。バレエの発表会も無事終了しました。

その、ママ友達のサイトはこちら。オーダメイドもできるそうです。
●プリザーブドフラワー&ドライフラワーショップ 「ドゥ スヴィエール」 
http://doux-souvenir.com/?eid=12

この記事へのコメント

はるゆず
2010年05月07日 11:15
モーニングファイヤーさん、先日はTBありがとうございました!
奥様には、いつもたくさんお世話になっております。

お花には、人を嬉しい気持ちにさせてくれる力が
あるみたいです。
私も娘さんの姿を想像しながら、楽しんで作らせて
いただきました。

この記事へのトラックバック