『熱都力学(ネットリキガク)』

アクセスカウンタ

zoom RSS 宣伝広告・テレビCMの位置づけについて

<<   作成日時 : 2007/07/06 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


何となく習慣づいて目を通している雑誌で偶然にも「CM」に関する特集が。。。
読者層が異なるのでアプローチなどは違いますが、、、双方を読みつつ何となく感じたこと・整理できたこと。

・ネット媒体の位置づけ・影響力が高まったので(ある意味)テレビCMの位置づけ・役割がよりシンプルで明確になった。

・どのタレントを起用するか?ではなく、どの制作スタッフとチームを組むか?がポイントになりつつある。

・・・そうだよなぁ〜と共感しました。

●日経エンタテインメント 2007年8月号
特集「CMの逆襲」
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/index.shtml

●宣伝会議 2007年7月1日号
特集「CMタレントの適正価格」
http://www.sendenkaigi.com/hanbai/magazine/sendenkaigi/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宣伝広告・テレビCMの位置づけについて 『熱都力学(ネットリキガク)』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる